TEL

静岡市清水区の子供英会話教室

ごあいさつ
NEWS

news

2020/10/21

知育を取り入れたレッスン

静岡市清水区の子ども英会話、グローリー英会話教室です。

今日は、小さなお友達のご紹介♪

2歳の男の子です。

こちらの写真は、とっても細かなモノを使っています。

小豆とプラスチックのハート。

これを製氷皿に交互に入れていくのです。

red bean(小豆), heart, red bean, heart.....と英語で言いながら!

この取り組みには「ねらい」がいくつかあります。

1.英語を言いながら動作をすることで感覚的に言える。

2.細かいモノをつかむ=指先トレーニング。指先を使うことで脳を鍛えているのです。

3.交互に入れる=知恵。交互に入れるということ、そこに規則性があります。
繰り返すことでその規則になんとなく気づくのです。
お豆の次はハート・・・・大人からしたら何てことない流れですが、子どもはそんなところからも多くを学びます。
規則性が分かると物事には順序があるということもだんだんわかってきます。

それを夢中でやるので、やらされてる感もないし、親もやらせようと頑張らなくてもいいですね!

子どもが楽しみながら、実はいろいろ身についてる!

そんな仕掛けがたくさんあるんですよ~✨

真剣な顔が、と~ってもかわいいですね(^^♪

小さな子はどんどん成長していきます。

その成長を身近で見れるってなんて幸せな仕事でしょう!!

いつも子ども達にパワーをもらってレッスンしています♬

知育を取り入れたレッスン
知育を取り入れたレッスン

2020/10/12

レッスンで回転ずし!?

静岡市清水区の子ども英会話、グローリー英会話教室では、子どものワクワクを大切にレッスンしています。

この日は、回転ずし!!

回転させるのは、こちらの台。(写真)

確かケーキのデコレーション用だったと思いますが💦

この取り組みにはピッタリ!!(笑)

くるくる~と台をまわして、みんなで、Please wait! (ちょっと待って!)

上手に言えたら止まるので、みんな必死です(^^♪

止まったら、I want this one! と言って、好きなお寿司を取ります。

食べるフリして、Yummy!! (おいし~い!)←ちなみにYummyは赤ちゃん言葉ですので大人は使わないでくださいね。

みんなそれぞれ食べたいモノがあると思いますが、なぜか喧嘩になったことはありません。

ちゃんと譲り合う心があるのかな~?


幼児のクラスは50分ですが、こちらの取り組みにかかる時間は、ほんの数分。長くても5分くらいです。

50分、この子たちの集中力を引き付けるために、どれだけのモノが用意されてるか想像つきますか~?

箱いっぱいのおもちゃを持って、レッスンへ!(#^.^#)

今までコツコツ作ったり、買いそろえた教材が今日も大活躍です✨

レッスン準備にかけた時間も、子どもたちの笑顔を見ると、価値があった!と思えるから不思議。

元気をもらっているのは私の方ですね~(^^♪

レッスンで回転ずし!?
レッスンで回転ずし!?

2020/10/05

単語もソーシャルディスタンス!

静岡市清水区の子ども英会話、グローリー英会話教室では、今日も子どもがおもしろい!!

いつも私を笑わせてくれます♪

こちらの写真はアルファベットのマグネットを使って、単語を作る取り組みをしているところ。

私が、トゥ、トゥと言って子どもたちが T を見つけるという風に進めます。

この日の単語は、draw 
aw を「アー」と読むことも練習しているE2クラスです。

draw は ドロウ と読みがちですが、ドラー と言った方が正しい発音に近いかも。

その単語が並んだ瞬間、「ソーシャルディスタンス~!」と言いながら、アルファベットの間を開けていく小学生。

同じクラスの子も、おんなじように、ソーシャルディスタンス!と大笑い。

私も思わず笑ってしまいました~。

子どもの発想って本当に面白いです☆

このアルファベットマグネットはアメリカから大量に仕入れてきましたが、大活躍です。

幼児クラスでも使い、フォニックスがだいぶ身についてきたように思います。

言われて書くだけでは飽きてしまいますが、こうして手で作っていくというのはそれだけで意欲が増します。

おかげさまで、このアルファベットを並べることをみんな楽しみにしている様子。

ここにも、「楽しい」が「好き」につながる!という教室のモットーがあります。

楽しいことは好きにつながって、好きだから伸びていきます!

英語が楽しくてしょうがない、そんなお声をよくききます。

みんながレッスンを楽しみに、笑顔で教室に来てくれるって、本当にありがたいことです(^^♪

単語もソーシャルディスタンス!
単語もソーシャルディスタンス!

2020/09/28

1歳の生徒さん♪

静岡市清水区の子ども英会話教室、グローリー英会話教室です。

今日は、現在最年少の生徒さんをご紹介します。

1歳2ヶ月のかわいい女の子✨

小さな子のレッスンは、英語を教えるというよりも、英語で遊びつつ、発達に役立つことをするというレッスンです。

言葉が出る前にたくさんの英語に触れさせてあげることで、英語と日本語両方をしゃべるようになります。

早すぎる~という声もありますが、英語の勉強をさせる、英語を覚えさせる、と考えていたらそう思われるかもしれません。

ですが、英語は教科である前に「言語」なのです。

日本語を話せるようになるには、赤ちゃんの頃からたくさん話しかけてもらって、しゃべれるようになりますね。

その同じ方法を、英語を話せるように、英語で行っているのです。

笑顔いっぱいレッスンに参加してくれるRちゃん。

この日は形を練習しました。

circle, triangle, square 〇、△、▢ を私が英語で言いながらタッチ。

繰り返してきかせていくと、これをCircle と言うんだな~とだんだんわかっていきます。

そして、ひもをつかんで引っ張る!

大人にはなんてことない作業でも、この細さのものをつかむというのは、小さな子にとっては手先のいい訓練。

そして、ビリビリはがせる布の絵本でハチを数えてみたり。

ひとつずつはがすことで指先を使います。

この時期に指先を使うことは脳に直結して、脳の訓練になります。

いろ~んなモノがたくさん出てくるのが、グローリーの特徴。

たくさんのモノに触れて、刺激をたくさん受けているのです。

小さな子のレッスンこそ、百聞は一見にしかず! 

遊びに来る感覚で、ぜひお気軽に無料体験レッスンをお試しください♪

1歳の生徒さん♪
1歳の生徒さん♪

2020/09/14

英語で注文!

静岡市清水区の子ども英会話、グローリー英会話教室は、子どもたちが毎日元気にレッスンに来てくれています♪

今日は、小学生クラスで行った「注文」の練習のご紹介。

海外に行ったら、必ずするのがこの「注文」ですね。

今回は、ファーストフードの設定で、注文をしてみました。

まず、"May I help you?" と先生に訊かれます。

そして、"This one, please." これをお願いします。

"What would you like to drink?" と次に訊かれ、たくさんのドリンクメニューの中から選びます。

あんまりたくさんあるので、何かがわからず、そんな時は、”What's this?" と訊くんだよ~ということも覚えました(^^♪

「おススメは?ってどうやって訊くの?」という質問も。

そんな時は、What do you recommend?

そして最後にとっても肝心なことを訊かれます。

"Is it for here or to go?" ここで食べますか、持ち帰りですか?という質問です。

そう、持ち帰りは Take out ではないんです!!!!

Take outは「取り出す」という意味なので、ちょっと違うんです。

持ち帰りは、to go と言います。

ここはとっても重要!!!

リアルなメニューを見ながらの練習は、みんなとっても楽しそうでした✨

またやろうね♪

海外でいつか使えるといいね☆

英語で注文!
英語で注文!
SCROLL
静岡市清水区の子供英会話教室
閉じる

welcome

グローリー英会話教室に興味をお持ちくださりありがとうございます。

グローリー英会話教室に興味をお持ちくださりありがとうございます。

2016年のオープン以来、子供たちの笑顔あふれる教室になることを目指して運営してまいりました。
子供が「楽しい!」「わかった!」と感じた時の笑顔は最高です。
そんなたくさんの喜びがあふれる教室、それがグローリー英会話教室です。

英語教育にとどまらず、子供ひとりひとりの個性を活かし、大人として自立するまでの道のりを共に歩んでいきたいと考えております。

お子様の習い事をお探しの方は、ぜひ一度、グローリーのオリジナリティあふれるレッスンを、親御さん、お子様共にご体験ください。無料体験レッスンを受け付けております。
皆さまにお目にかかれることを心から楽しみにしております。

グローリー英会話教室

〒424-0806
静岡県静岡市清水区辻1丁目3-17

静岡市清水区で子供の習い事、英会話教室をお探しの方は【グローリー英会話教室】へお越しください。

TEL:054-689-7164